フムスを使ったレシピ紹介〜フムスリゾット

フムスを使ったレシピ紹介

フムス.comブログへご訪問いただき、誠にありがとうございます。

ど〜もです。Hamachiです。

毎日、暑いですね。

皆様はどうですか?

お元気でお過ごしでしょうか?

今日は七夕ですね♪♪

天の川は見れるかなー?織り姫と彦星は会えるかなー?

今年こそ、宝くじが当たりますようにってお願いしとこうと思います(@ ̄□ ̄@;)ナンダトッ!

さて今日は、こんな暑い時でもクーラーで冷えたカラダがほっとするリゾットのご紹介です。

今回も冷蔵庫にある材料で簡単にできちゃいます♪♪


【材料】(1人前)

ごはん 約80g

牛乳 150cc

コンソメ顆粒 小さじ1

ベーコン(長いの) 1枚

フムス(バジル) 40g

チーズ 20g

コーン 適量

パセリ 適量


①お鍋に牛乳とコンソメ顆粒を入れ、火をつける。

フムスを使ったレシピ紹介

 

 

 

 

 

 

②コンソメを溶かしながら、ふつふつと沸いてきたら、ごはんとフムスをいれ、よーくほぐします。

フムスを使ったレシピ紹介

 

 

 

 

 

 

③良い感じにほぐれ、少し煮詰めたあと、ベーコンとコーンをいれ、3分ほど煮込みます。

フムスを使ったレシピ紹介

 

 

 

 

 

 

 

④最後にチーズをいれ、しっかり混ぜてチーズを溶かし、2分ほど煮込みます。

フムスを使ったレシピ紹介

 

 

 

 

 

 

 

⑤出来上がり♪♪

フムスを使ったレシピ紹介

 

 

 

 

 

 

ほんのりバジルの緑、分かりますか?(^_^;;)

フムスとごはん、意外と相性良いんですよ♪

海外のカリフォルニアロールにフムスが入っていたりもします(*´艸`*)

それに、穀物と豆類、一緒に食べるのが良いってご存知でした?

和食だと、お赤飯、豆ご飯、おはぎなど。

穀物×豆類で、必須アミノ酸をすべて摂取することができるそうです。

ただ、どちらも精製されていないものがベスト。

ごはんではなく玄米、お豆はお豆のまんま。

ごはんを玄米に替え、フムスに茹でたひよこ豆を追加すると、かなり良さそう♥︎♥︎

ここまですると、準備が大変になってしまうので、まずはお手軽リゾットからお試しくださいね(*´∀`*)ノ。+゚ *。

では、また次回〜♪♪

Hamachiでしたー*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

フムスを使ったレシピ紹介〜フムスタルタル〜

フムスを使ったレシピ

フムス.comブログへのご訪問、ありがとうございます。

今回は、Hamachiからお届けします。

もう沖縄では梅雨が明けたとか・・・。

いよいよ夏の訪れですが、体調崩されてませんか?

そろそろお店や会社では、冷房で室内が冷やされる時期ですが、カラダを冷やしすぎるのも良くないので、気をつけたいところです。

さて、今回も、お家にある材料でできるフムスレシピ。

フムスを使ったタルタルソースをご紹介♪

通常、マヨネーズで作るところをフムスに変えてみました。

 


フムスタルタル(1人前)

【材料】

・プラスメディフムス(プレーン) 40g

・ゆで卵 1個

・玉ねぎ 1/8個

・きゅうり浅漬け 1/4本

・粒マスタード 小さじ2

 

【作り方】

①玉ねぎ、きゅうり、ゆで卵をみじん切りにする。

フムスを使ったレシピ

 

 

 

 

 

②ボールに、全部の材料を投入!まぜまぜ〜♪

フムスを使ったレシピ

 

 

 

 

 

 

③完成〜☆

フムスを使ったレシピ

 

 

 

 

 

 

 

今回は、ウィンナーディップしましたーー。

フムスを使ったレシピ

きゅうりの浅漬けは、たまたま家にあったから(´ε` )

ピクルスでも、そのままのきゅうりでも美味しいと思います。

 

白身魚フライや海老フライ、唐揚げなどにも合いますよ(♡´ω`♡)

また、フムスタルタルを食パンにぬっても美味しいです。

今回はちょっとカロリー比較もしてみました。

玉ねぎが約22g、きゅうり浅漬けが約22.5gとした場合のカロリーがこちら。

一般的なマヨネーズでこのタルタルを作った場合、405kcal

プラスメディフムス(プレーン)で作った場合、253kcal

マヨネーズで作るより、約1/2もカロリーオフ(*´∀`*)ノ。+゚ *。

タルタルソースって、いっぱい食べたくなりません?

私そうなんですけど、半分のカロリーだと思えば、安心して食べれちゃいますねヽ(*´∇`)ノ

いっぱい食べたら一緒ですけどね・・・・(´・ω・`)

是非、お試しください♪

作ったよレポも、お待ちしてまーす♪

フムスを使ったレシピ紹介〜サラダパスタ〜

サラダとフムス

フムス.comブログへご訪問いただき、誠にありがとうございます。

日々、暑くなっていく毎日に夏の訪れを感じますね!体調崩されたりしてないですか?

ちょっと更新が遅れてしまいました、Hamachiです。

今日のレシピ紹介は、レシピと言ってしまっていいのか?!というぐらいものすごく簡単なメニューです。冷蔵庫整理にもなっちゃいます♪

コンビニにはもう、夏メニューが並んでますね。

そこで今回は、フムスを使った冷製パスタのご紹介。

むちゃくちゃ簡単です。材料も、お好み次第♪


サラダパスタ(1人前)

【材料】

・お好みのパスタ 100g

・お好みのお野菜 お好きなだけ

・お好みの具材(ボイルエビ、スモークサーモン、ベーコンetc) お好きなだけ

・プラスメディ フムス(バジル) 50g

・温泉卵 1個

・ブラックペッパー 適量

 

【作り方】

①まずは、パスタを茹でます。茹で目安時間より2分ほど短く、固めに茹でてください。

②茹で上がったパスタを湯切りし、氷を投入!パスタを冷やします。

③粗熱がとれたら、あとは盛つけ☆お皿にパスタをのせて、お好みの具材を好きなだけのせます。

④真ん中に、フムスと温泉卵をポン♪ブラックペッパーを適量ふりかけて出来上がり♪

フムスとパスタ

 

食べる時は、卵もくずしてフムスと混ぜ混ぜ。具材も全部混ぜ混ぜして、お召し上がりください。

今回、私が使用した具材は、フリルレタス・細切りきゅうり・細切りにんじん・アボカド・スモークサーモン・トマトです。具材がモリモリすぎて、パスタが見えません・・・。

レタスは大きくちぎりすぎたため、混ぜにくかったです(^ω^;;

でも、とろっとした卵とフムスが相性抜群で、味わいはカルボナーラに近いです。

今回は、ロングパスタで作りましたが、ショートパスタもおススメ☆

家にある材料で、思いついたらすぐに食べられる簡単レシピです。

ただ、卵は、生卵より温泉卵がおススメです。

是非、お試し下さい♪

「作ったよ」レポもお待ちしてまーす♪

フムスを使ったレシピ紹介 〜ベジタブルミルフィーユ焼き〜

フムス.comブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

本日のレシピ紹介は、私「Hamachi」からお届けします。

ご紹介するのは、「ベジタブルミルフィーユ焼き」です。

すごく簡単なので、是非お試しください♪♪


【ベジタブルミルフィーユ焼き】

□材料□(1人前)

・ズッキーニ 1/2本
・なすび 小1本
・ベーコン 2枚
・細切りとろけるチーズ 20g
・パン粉 適量
・プラスメディフムス-バジル- 1パック
・コンソメ顆粒 10g

□作り方□

①ズッキーニ・なすびは、5mmぐらいの厚さにスライス、ベーコンは、3cm幅ぐらいに切る。

②耐熱容器に、ズッキーニ→なすび→ベーコンの順で並べていき、空白部分が無くなったらコンソメ顆粒を半分(5g)まんべんなくふりかける。

フムス活用レシピ

③②の上に約半量(60g)のフムスをまんべんなく塗る。

④②と③をもう一度繰り返す。

フムス活用レシピ

⑤細切りチーズをのせ、パン粉を適量ふりかける。

フムス活用レシピ

⑥オーブントースターで10〜12分焼く。

⑦出来上がり♪♪

フムス活用レシピ

ちょっと焦がしてしまいましたが(笑)。

もし焦げそうなら、アルミホイルをかぶせてくださいね。

パン粉は、多めの方がカリッと食感で、なお美味しいですよ。

プレーンでも美味しくできますが、オーブンで焼くことで、バジルの香りがたち、より美味しくできました。

個人的には、バジルの方がおススメです。

「作ったよ」レポもお待ちしてまーす♪

では、また次回、お楽しみに〜〜☆★☆★

2017.4.26はフムスの日(※プラスメディ限定)

フムス販売開始

フムス.comブログにご訪問いただき、誠にありがとうございます。

水曜日配信担当のHamachiです。

ついに、ついに本日より

フムスの販売を開始いたしましたーーー!!!

4月26日を「フムスの日」に設定していただきたい程の喜びを感じております。(個人的に)

日本人向けに、本当に食べやすく、余分なスパイスを使用していない、シンプルなフムスです。

是非、ご賞味くださいね♪♪

フムス販売開始

こちらは、プラスメディ 髙島屋大阪店の様子。

たくさん、フムスが並んでおります。

ルクア店・三宮店では、野菜スティックとセットになったものも販売しております。通常販売のものより小さなサイズですので、お試しいただくのにもピッタリです。

もちろん、オンラインショップでも販売をスタートしておりますので、是非、ご訪問くださいませ♪

プラスメディ オンラインショップ → http://plus-medi.shop/

冷凍状態でのお届けで、約12時間ほど冷蔵解凍していただくとお召し上がりいただけます。解凍日より賞味期限は14日間です。

ただ、本当によけいなモノが入っていない分、傷みやすいので、開封後は必ず冷蔵保管していただき、お早めにお召し上がりくださいませ。

関西では梅田のrootcafeで、関東では新宿マルイのVegeStandにて、いち早くフムスのお披露目会をさせていただき、どちらもすごくご好評いただきました。

販売記念で募集させていただいたモニター様からも、続々とFacebookへ「美味しかった」のコメントをいただいております。

ご購入いただいた皆様からの喜びの声も、どんどんお待ちしております!

ちなみに、「4月26日」って、本当は何の日かご存知ですか?

実は「4(よい)2(ふ)6(ろ)」の語呂合わせで、「良い風呂の日」だそうです。この日は、親子でお風呂に入って対話を深めたり、家族同士のふれあいを促すことを目的に設定されているそうです。

フムスも、家族団欒にはおススメです!

テーブルの真ん中にフムスを置いて、家族それぞれお好みのモノをディップ!

ママと娘さんは野菜やチップスであっさりと、パパと息子さんはフライものでがっつりと。好みが分かれるご家族でも、何にディップしても美味しいフムスは、家族団欒にピッタリ◎ですし、食事をしていても、きちんと顔を見ながら会話ができるのが良いですよね☆★

是非、お試しください♪♪

ではまた来週〜

最新のディップソースは、やっぱりフムス!

フムス

フムス.comブログへご訪問いただき、ありがとうございます。

水曜日配信担当のHamachiです。

毎日各担当が公開している記事を読んでいただいて、本当にありがとうございます。私たちのフムス愛、皆様に届いていますでしょうか(笑)

フムス販売日まで、あと1週間となりました!スタッフは皆、ちょっとずつそわそわしてきています。皆様にもソワソワしていただけているなら、こちらのフムス愛が届いているということですね!

今回は、流行から今や定番となっている「バーニャカウダ」と「フムス」について書いていこうと思います。

フムスとバーニャカウダバーニャカウダ、女子会メニューで爆発的な人気を誇り、女子が集いそうなお店には今はほとんど置いてあるのではなかろうかという人気メニュー。

そのバーニャカウダは「ダイエット向き」や、飲み会メニューでもしっかり野菜が摂れるということで、さらに人気者になりました。

「野菜がしっかり食べられる」という点では、フムスも負けてはおりません!さらに、オリーブオイルがベースとなるバーニャカウダに比べ、最後まであっさりとお召し上がりいただけます。

しかも、基本的な野菜スティックだけでなく、このブログでも色々と紹介させていただいてますが、サンドイッチ・ラップサンド・トーストにも美味しく利用できます。

また、特にバジルフムスのほうは、チキンナゲットやフライドポテト、白身魚フライなど、揚げ物にディップしても美味しくお召し上がりいただけます!

野菜スティックのディップソースとしてだけではなく、幅広く美味しくお召し上がりいただけるのが、「フムス」です。

最近は、バーニャカウダだけでなく、マヨネーズベースの様々なディップソースや、アボカドを使用したもの、チーズベース、サワークリームベースなど、本当に色んなディップソースがあって、迷ってしまいますよね。

その中に是非、フムスも取り入れてみてください。

本当にあまり日本では浸透していないので、流行の最先端間違いなし!です。

ではまた来週!フムス販売日に更新いたします!!

 

そろそろフムス、食べたいですよね?

ひよこ豆で作るフムス

フムス.comブログへご訪問いただき、ありがとうございます。

水曜日配信担当のHamachiです。前回は、お手軽にフムスを楽しむ方法について書かせていただきました。

まだ読んでいただいていない方は、こちらから↓ ↓ ↓

フムスの美味しい食べ方

さらに、各曜日担当から、フムスの豆知識や栄養素、製造秘話などプラスメディのフムスについて色々ご紹介させていただいてますが、どの記事が気に入っていただけたでしょうか。

私は、金曜日担当のAyakoさんの記事!

トースト&フムスに、アボカド+目玉焼き!女子は絶対好きです♥︎ボリュームアップには、カリッと焼いたベーコンも♥︎スパムも意外と◎。

まだ読んでいただいていない方は、こちらから↓ ↓ ↓

フムスを使ったレシピ紹介~朝食編~

と、ここまで色々ご紹介させていただき、そろそろ皆様もフムスが食べたくなってきたのではないでしょうか?

どうですか?早く食べたいですよね?

実は今、「Makuake」というサイトで、こんな事もやっています。
https://www.makuake.com/project/hummus/

ものすごく簡単に説明させていただくと、一般発売前の予約販売のようなものです。

お店でお召し上がりいただくフムスコースと、ご自宅に届く販売用フムスコース。色々ご用意いたしましたので、お時間のある時に、上記サイトへ訪問してみてください。

誰よりも早く、プラスメディのフムスが食べられる!届く!!

・・・・かもしれません。

では、また来週お会いしましょう〜♪♪

コメントもお待ちしておりますー。

フムスの美味しい食べ方

フムス.comブログにご訪問、ありがとうございます。

水曜日配信担当の、Hamachiです。

今回は、気軽にフムスを味わっていただく食べ方について、書こうと思います。ベーシックなフムスの食べ方として、

①野菜スティックやトルティーヤチップスでディップ

②トーストやサンドイッチに塗って食べる

と、前回お伝えしました。

生野菜、特にキュウリやにんじんと、本当に相性抜群です。

フムスと野菜スティック

マヨネーズなど、普段スティック野菜に使用するディップソースは、種類によっては野菜の味を消してしまうことも・・・。

でも、フムスそのものが素朴な味なので、ディップしすぎたとしても野菜の味を邪魔しないんです。

そのまま野菜を食べるより、野菜の旨みや甘みが強調され、美味しく野菜を食べることができるので、野菜スティックは本当におすすめですし、入門編にもぴったりだと思います。

次にトルティーヤチップスですが、まだあまり普段の食事ではなじみがないかな、と思うのですが、いかがでしょうか。(私だけかな?)

フムスにポテトチップス「あまりなじみがない」という方、ぜひ、「ポテトチップス」で試してみてください!もしくは、「じゃがりこ」もオススメです。コンビニでもお気軽に購入していただけるので、わざわざフムス用にトルティーヤチップスを購入していただかなくても、美味しくお召し上がりいただけます。

次に②のトーストにぬってみたり、サンドイッチにするのも、お手軽に美味しくお召し上がりいただける方法です。

パンをトーストしてからフムスをぬるのではなく、フムスをぬってからトーストする方が、私はお好みです。温かく、表面を少しかりっとしたフムスも美味しいですよ。

最後に、1番お手軽にお召し上がりいただく方法は、「フムスをそのまま食べる」です!

ディップ?サンドイッチ?

そんなのいりません。

フムスをそのまま、それだけで食べてみてください。

私はフムスだけで食べるのが、1番好きです。

 

美味しくて、気づけばなくなっていることばかり・・・。

是非、フムスの美味しさを実感してみてくださいね。