フムスを使ったレシピ紹介〜キャロットオムレツ〜

フムス・ひよこ豆レシピ

フムス.comブログにご訪問いただき、誠にありがとうございます。

ご無沙汰してしまいました、Hamachiです。

毎日、暑いですねー。

体調崩されてませんか?

特に、熱中症にお気をつけくださいね!

睡眠不足も熱中症の原因になってしまいますので、しっかり睡眠をとって、こまめに水分補給をしてくださいね。

では本日は、そんな暑い朝でもしっかり食べよう!ということで、朝食にピッタリなフムスを使ったオムレツのご紹介♪♪

今回もお家にある材料で、簡単に出来ちゃいます☆


【材料】フムスを使ったレシピ

・卵 2個

・にんじん 1/2本

・ツナ 1/2缶

・フムスプレーン 30g

・オリーブオイル 小1

・塩こしょう 少々

・パセリ 少々


【作り方】

①にんじんをすりおろす。

 

フムス・ひよこ豆レシピ

 

 

 

 

 

②①のボールに、卵・ツナ・フムスを投入。

フムス・ひよこ豆レシピ

 

 

 

 

 

③お好み量の塩こしょうをして、しっかり混ぜ混ぜ。

フムス・ひよこ豆レシピ

 

 

 

 

 

④熱したフライパンにオリーブオイルをひく。

 

フムス・ひよこ豆レシピ

 

 

 

 

 

⑤③の卵液を④のフライパンに流し入れ、周りが固まり全体的にフツフツしだしたら、オムレツになるよう成形していく。

 

フムス・ひよこ豆レシピ

 

 

 

 

 

⑥完成!!

フムス・ひよこ豆レシピ

 

 

 

 

 

パセリをちょいちょいっとふりかけ、サラダを盛りつけたらこんな感じです。

フムス・ひよこ豆レシピ

 

 

 

 

 

にんじんの甘さ、ツナの旨み、しっとりフムスの香り、それをまるーく卵がまとめて、美味☆です(*´艸`*)

フムスにガーリックが入っているので、それがまたアクセントになり、なにもつけなくても美味しいですよ(*´∀`*)ノ。+゚ *。

是非、お試しくださいね(人*´∀`)+゚:。*゚+

 

8月1日より、フムスの新味「赤パプリカ」も発売開始!

季節限定ですので、お早めにお試し下さいね♪

パプリカの清涼感が、夏にピッタリのフムスに仕上げてくれています。

それではまた次回!

作ったよ☆レポもお待ちしてまーす(´∀`σ)σ

 

タンパク質と豆

こんにちは!ブログ担当の一人、荒木です!

今回は豆のタンパク質のお話を。

豆類全般にわたり多く含まれているたんぱく質は、

約20種類ほどあるアミノ酸の組み合わせで構成されています。

たんぱく質は体内でアミノ酸に分解された後に再合成され、

筋肉、内臓、皮膚、血液など身体を形づくります。

アミノ酸には、体内で合成できない種類があって

「必須アミノ酸」と呼ばれています。

必須アミノ酸は、必ず食品から摂取しなければならないうえ、

一定量に満たないものがあると、

体内でのたんぱく質合成が効率的に行われません。

 

 

 

 

このため、食品のたんぱく質の栄養価を考える際には、

含有量が多いかどうかだけではなく、含まれている必須アミノ酸の

種類と量のバランスに注目する必要があります。

例えば、豆類には、精米に不足する必須アミノ酸のリジンや

スレオニンが豊富に含まれています。

このため、米と豆を組み合わせて食べると、必須アミノ酸のバランスが

良くなり、たんぱく質を効率的に活用することができるようになります。

これがいわゆる「アミノ酸の補足効果」です。

赤飯、豆ごはん等、豆を混ぜたご飯は勿論のこと、

ご飯におかずとして豆料理を加えた食事は、

おいしいだけでなく栄養学的にも理にかなった食べ方なのです。

皆様もフムスを1日の食事の中に加えてみてはいかがでしょうか。

手軽に豆を食べることが出来る。それがフムスの良いところです。

それでは、また!